校訓
自信
-やればできる-

「自信」=自己肯定感は、子どもの成長にとって不可欠の土台です。
「目標を持たせ→努力の継続を促し→目標達成の成就感を持たせ→次への意欲を蓄える」というサイクルをあらゆる教育活動の場面で追求し、児童の成長を担います。

更新記録

校長室より」 随時更新中
28.6.1 「保小中高連携教育」記事追加  5月の活動:保小交流他更新Wink 

28.7.22「学校だより」第4号追加Wink
27.2.26「学校の風景」写真追加
27.7.15「行事」運動会ページ記事追加
28.5. 「学校概要」28年度更新Wink
26.3.25「礼文検定web版」公開
25.7. 1 ホームページ開設 

学校便り

船小の教育

学校教育目標 めざす子ども像
(知) よく考え、進んで学ぶ子
(徳) 明るく、心豊かな子
(体) 健康で、たくましい子

■学校教育目標は、学校の教育活動と学校運営の方向を示すものであり、「めざす子ども像」としても全教職員が日々の実践の中で、これを意識して追求する指標となります。同時に、児童にとっても日々の生活における努力・行動目標となります。
■本校では、1年間の学校経営を3期5分節に区切り、学校教育目標を具現化するための「めあて」を常に明確にしながら、全教職員で児童の成長を図っていきます。

親と教師が力を合わせ四つの取り組みを

1 勉強がわかる子に
2 基本的生活習慣の確立を
3 体力と運動能力の向上を
4 いじめから子どもを守る

みんなで子育てを語りましょう。わが子を周りの子と共に成長させましょう。そしたら、子育てはもっともっと楽しくなります。その大切な役割を担うのがPTAです。

学校と家庭が協力しあえば子どもは大きく成長する

素直な子どもたちと、子育てを軸に協力・協同する保護者・教職員の 奮闘を中心にお伝えします。

学習・生活、教育環境づくりの工夫

学校種を超えて、成長をより確かなものに

全ての児童に基礎的学力を身につけさせる

連帯感を高め、自主性や主体性を育む

礼文町は日本最北端の国立公園の島です。美しく豊かな自然に囲まれて子どもたちは伸びのびと育っています。

お問い合わせ


 

Captcha Code

Click the image to see another captcha.
 

礼文町立船泊小学校

〒097-1111
北海道礼文郡礼文町船泊字大備
電話0163-87-2759
FAX0163-87-3223

©礼文町立船泊小学校